ブログ

思い込みと勘違いで成功する

思い込みや勘違いの
チカラを知っていますか?

 

 

多くの人は思い込みや勘違いを
嫌がります

 

 

しかし成功者たちは違います

 

 

逆に上手に利用するのです

 

 

 

思い当たるフシがハズです

 

 

夏が近づくころに
蝉の声を聞くと一気に暑さが増す

 

 

なんてことがありませんか

 

 

逆に暑い夏日に
ヒグラシの声や風鈴の音を聞くと
涼しさを感じて暑さが和らぐ

 

 

 

どうでしょうか

 

 

 

 

実際は

蝉の声で温度は上がりませんし

風鈴の音で温度は下がりません

 

 

 

思い込みと勘違いです

 

でもそう感じてしまうのです

 

 

 

 

もっと実感できるのは梅の実です

 

梅干しを見ると生唾が出る

 

 

食べてもないのに
身体に変化が起っているのです

 

 

 

 

有名な中国の『三国志』
の中にもこのお話があります

 

 

後の魏の王 曹操が若い頃
真夏の遠征中に
水が枯渇しそうでした

 

 

水がないと軍の士気は下がり
ひいては全滅を招きます

 

 

 

そこで曹操は軍を進めるために

『この先に梅林がある』

と兵士たちにいうのです

 

 

 

兵士たちは梅の実を想像し
生唾が出て喉の渇きを癒し
無事目的地に着くことができました

 

 

実際には梅林ありませんでした

 

 

 

後にこの話が故事となり

『梅林止渇』(ばいりんしかつ)

という言葉が生まれました

 

 

意味は
別のものを使ってその場をしのぐこと

 

 

 

また

『梅を望んで渇きを止む』

という言葉もあります

 

 

こちらの意味は
空想によって安らぎ慰めを得ること

 

 

 

少し違う様に感じますが両方とも

イメージする事で
困難を克服する事ができる

を意味しています

 

 

 

 

病に倒れた人でも
気の持ちようで回復した
なんて話はよく聞きます

 

 

 

ポジティブなイメージは
人を元気にします

 

 

 

逆もまた然りで
ネガティブなイメージは
人を病気にします

 

 

あなたはどちらの
思い込みや勘違いをしたいですか

 

 

もちろん
元気になりたいですよね

 

 

成功者は上手に利用しています

 

 

あなたも少しづつ
良い思い込み・勘違いを
してみて下さい

 

 

 

ちなみに私も思い込んでます!

 

 

少しでも
お役に立てれば幸いです

 

最期まで読んで頂き
有難うございました

-ブログ

© 2020 はなぽこのブログ