ブログ

物忘れが酷い? 大丈夫です

エビングハウスの忘却曲線

 

というものをご存知でしょうか

 

何かの小説のタイトル
ではありません

 

 

ヘルマン・エビングハウス
というドイツの心理学者が発見し
今でも支持される研究結果です

 

 

簡単にいうと

 

人が何かを学んだ後に
実践しないでいると
時間経過と共に忘れてしまう

 

それをグラフに表したものです

 

 

 

20分後には 42%
1時間後   56%
9時間後   65%
1日後    66%
2日後    73%
6日後    75%
1ヶ月後   79%

 

人は忘れてしまうのです

 

 

 

その場で覚えても
何もしなければ
9時間後にはすでに7割近く
覚えていないんですよ

 

 

この法則は
頭の良い人・勉強が苦手な人
関係なく同じように働きます

 

 

人間は忘れる生き物なのです

 

 

 

確かに朝思い立って
何もしなければ
夕方には
『何だったっけ?』
となる事が多々あります

 

中高年なら猶更かも…

 

 

ただこの忘れる事自体は
悪い事ばかりではありません

 

 

 

嫌な事も忘れるからです

 

 

これはある種
防衛本能とも言えます

 

 

 

余計な事・嫌な事
は忘れたいですよね

 

 

 

 

一方大切な事は
忘れたくありません

 

大事な仕事
楽しかった時間
良い思い出

 

忘れたくないです

 

 

 

あなたの周りの
仕事が出来る人
というのは

 

すぐメモを取ったり
すぐ行動に移したり

 

と何かしらすぐ動く人
ではないでしょうか

 

 

 

そう、あなたも
忘れてしまう前に復習・実践
をすればよいのです

 

難しくありません

 

 

お花の水やり
食後の洗い物
ゴミの分別

 

といった
日常の小さな事から
思い立ったら即行動しておけば

それがすぐ動く習慣となり
あなたも出来る人に変わります

 

 

 

また行動ではなくても

 

なるべく嫌な事は思い浮かべず
良い事を思い浮かべる

といった思考の反復も大切です

 

 

これらの小さな事を
コツコツ継続する

 

 

 

ここを見た
今 この瞬間から
実践してみて下さい

 

 

 

それがあなたがこの先
成功するか・成功しないか
の分かれ道となります

 

 

 

少しでも
お役に立てれば幸いです

 

最後まで読んで頂き
有難うございました

-ブログ

© 2020 はなぽこのブログ