パワースポット

パワースポット巡り ~ 八咫烏に会いに

朝起きてビビッと来たので
少し遠出してきました

 

 

 

ウチに来ていたカラスから連想して
気になっていた『八咫烏』に会いに

 

 

八咫烏とは

日本神話において
神武天皇を案内したとされる3本足のカラス

 

 

太陽の化身・導きの神
として今も信仰されています

 

 

カラスが神様?
しかも3本足?

 

 

ちょっと気味の悪い感じ
かもしれませんが、
カラスというのは世界中で神様、
またはその使いとして崇拝されています

 

 

ギリシア神話では
知恵と戦いの女神アテナ
のお使いとして

 

 

 

北欧神話では
神の中の神、主神オーディンの
お供として(しかも2羽も!)

 

 

 

他にも
ケルト神話・ゲルマン神話
などにカラスが書かれています

 

 

 

 

大抵はその賢さから、
知恵を司るものとして
描かれていること多いですね

 

 

 

それましたが、
八咫烏の3本の足には
理由があり、それぞれ
『天地人』を表しています

 

天地人

天 ~ 天神地祇(てんじんちぎ)
天つ神と国つ神、すべての神々という意味

 

地 ~ 大地・自然

そして人

全ては同じ太陽から生まれた兄弟である
とされています

 

 

 

この考えは中国の伝説の鳥
三足烏(さんそくう)
と同一化されたもののようですが、
なんにせよ

 

 

 

天地人

 

 

 

全ては繋がっているというのは
なんとも有難いお話だ
と私は感じました

 

 

 

 

ふと見上げると、
お社の屋根の上には
八咫烏

 

 

天地人のパワーを頂きました

 

 

 

 

ここをご覧になられたあなたにも
ご加護がありますように

 

 

 

私のおすすめ教材集

-パワースポット

© 2022 牧村優太 公式サイト