もう会社に行きません

正しいお金の使い方とは【まず自己投資】

牧村優太

独りひっそりビジネス5年目です。会社員時代、根性論を信じパワハラに耐えました。しかしストレスからうつ状態に。人生を諦めかけた時、メンターと奇跡的に出会う。初めは怪しいと疑うも19年の実績を信じ、独りひっそりビジネスを学ぶ。そして時間・お金・人間関係から解放されました。今は、幸せいっぱい、穏やかな感謝の毎日です。

毎月出ていくお金はありませんか

 

・タバコやお酒

・行きたくない会社の飲み会

・スマホのゲームに課金

 

それらは本当にあなたに必要でしょうか?

 

 

 

実家では今でも新聞を購読しています。

 

私は購読していません。

 

父の介助に行った時に、その新聞の内容を見て驚きました。

 

 

私が必要とする情報がほとんどないんです…。

 

 

夕刊に関しては最たるものでした。

 

広げてみるとたったの2枚。

 

ページとしては8面ですが、

・TV欄

・天気

・広告

 

等を除いていくと、実質記事として書かれているのは半分ほど。

 

 

 

それで月に4000円。

 

両親に本当にいるのか?と聞いたところ

 

『どっちでもいい』という答えが返ってきました。

 

 

お金は大切、と考えていても、

 

本当に自分に必要なものかどうか、わからないままお金を払っている。

 

という方がたくさんいらっしゃいます。

 

世の中のほとんどの方がそうです。

 

 

 

もちろん 全て必要ないものとは思いません。

 

それによって気分転換、ストレス解消できるなら、

 

今のあなたにとって【いるもの】なのかもしれません。

 

それらをサービスを、ビジネスとして生活している人達がいらっしゃいます。

 

税金を納めて社会に還元しています。

 

ビジネスとして成り立ち、それで生活している方がいる限り間違いではありません。

 

 

 

ただ本来お金をかけるべきところは、自己成長につながるところです。

 

成功していないのならば、なおさら。

 

 

自己成長させるお金の使い方は自己投資。

 

資格を取る、趣味の習い事にお金を使う。

 

そうして自分を高める。

 

 

 

ここをご覧のあなたは

 

・現状の生活から楽になりたい

・人生を好転させたい

・会社に縛られない生き方がしたい

 

と考えているはずです。

 

ならば今までの、成功していない自分を捨てて変わらなくてはなりません。

 

 

・余計な事にお金を使っていた自分

・他人の意見に流されていた自分

・人生は辛いだけと考えている自分

 

 

自分を変えるためにお金を使うこと。

 

本来お金を使うべきところは、自己投資。

 

 

 

 

そんなことはわかっているけど

何をどうすればよいか

何を学べばわからない

と迷いますね

 

 

 

そこで世の中で

成功者

と呼ばれる人の
声を聴くのです

 

 

 

あなたのなりたい成功者を探して
その考え方を学び、取り入れれば
あなたのなりたい自分に近づきます

 

 

 

 

本や教材を手に取ってみて
そこから学び実践する

 

 

 

ちなみに私が毎月

自己投資

として使わせて貰っているものに
メンターの更にメンターである

 

 

 

ひまわりさんの教え

 

 

というものがあります

 

 

 

 

購入して1回聞いただけでなく
何度も何度も
繰り返し聞いています

 

 

1日最低1回は聞いています

 

 

 

 

新聞やテレビの自分と関係ない
情報に不安をあおられるより
自己成長と心の安定を感じられる
非常に有意義なものです

 

 

 

聞けば聞くほど

目からウロコで

心が軽くなり

幸せな気分を感じます

 

 

 

 

ひまわりさんの教材は

⇒ コチラ

 

 

 

あなたもそういった

 

自己投資

 

を始めてみませんか

 

 

 

 

少しでも
お役に立てれば幸いです

 

 

 

最後まで読んで頂き
有難うございました

私の人生を変えたおすすめ商品