もう会社に行きません

会社には頭のおかしい上司・同僚しかいませんでした

牧村優太

独りひっそりビジネス6年目です。会社員時代、根性論を信じパワハラに耐えました。しかしストレスからうつ状態に。人生を諦めかけた時、メンターと奇跡的に出会う。初めは怪しいと疑うも20年の実績を信じ、独りひっそりビジネスを学ぶ。そして時間・お金・人間関係から解放されました。今は、幸せいっぱい、穏やかな感謝の毎日です。

お酒が飲めないと男じゃない

煙草を吸えないと男じゃない

女遊びをしないなんて男じゃない

昔はそうとうワルだった

病院送りにしてやった

女子○生とヤッた

 

 

私が勤めていた会社には、そんなことを言う人たちがたくさんいました。

 

正直、心の中で「頭のおかしい連中だ」と思っていました。

 

その中に私がなりたい人や成功している人、幸せそうな人は1人もいなかったのです。

 

 

昭和世代の犯罪自慢

何が悲しくて、昔の悪事を自慢するのか?

 

私には1ミリも理解できませんでした。

 

現在のSNSで迷惑行為・犯罪行為を見せびらかす人達も同様です。

 

見たくも聞きたくもありません。関わりたくありません。

 

そんなことをして誰に愛されるというのでしょうか?

 

そんなことをして神様に愛されると思うのでしょうか?

 

 

 

世の中の人と逆のことをする

自分の迷惑行為・犯罪行為を見せびらかす。

 

承認欲求は動物の本能です。

 

本能のままに動くような人間は、成功するはずがありません。

 

つまり成功しない人の逆をすれば、自然と成功する。

 

自分の良い行いを、人知れず行う。

 

見せびらかさず、見返りを求めない。

 

ひっそりと徳を積む。陰徳を積むことです。

 

 

 

陰徳を積み魂を磨く

成功者は常に陰徳を積み、魂を磨いています。

 

他人に流されず、自分がやりがいを感じたことをつきつめます。

 

最終的にそれが世の中のためになるように行動する。

 

そうやって自然と

 

・自分良し
・お客さん良し
・世の中良し

 

の3方良しにたどり着きます。

 

 

さらに上を目指す方は、

 

・神様良し

 

の4方良しに行きつきます。

 

ここでいう神様とは特定の宗教ではなく、何とも知れない大いなる宇宙意志のことです。

 

 

 

世の中に背く、神様に背くようなことがカッコイイ。

 

そんなバカは話はありません。ありえません。

 

成功していない人と一緒にいるほうがいいのか。

 

成功している人と一緒にいるほうがいいのか。

 

火を見るより明らかとはこのことです。

 

 

 

私の人生を変えたおすすめ商品