宇宙意識で幸せな日々

呪いの言葉から身を守る結界、邪気を祓う愛のマインド

牧村優太

独りひっそりビジネス5年目です。会社員時代、根性論を信じパワハラに耐えました。しかしストレスからうつ状態に。人生を諦めかけた時、メンターと奇跡的に出会う。初めは怪しいと疑うも19年の実績を信じ、独りひっそりビジネスを学ぶ。そして時間・お金・人間関係から解放されました。今は、幸せいっぱい、穏やかな感謝の毎日です。

『人を呪わば穴二つ』と昔から言われてきました。

 

穴二つというのは

 

・呪った相手の墓穴
・呪った自分の墓穴

 

のことです。

 

 

他人を害すると、同じこと自分にが返ってくる。

 

言葉も同じです。汚い言葉を放っていると汚い言葉が返ってきます。

 

昔、私はある人からこう教わりました。

 

ハ●とジ■ィという悪口は、いつか自分に返ってくるから使ってはいけない。

 

そう言った人は80超えて亡くなるまで、髪がふさふさでした。その方のお父さんは同じ80代のころ髪が少なかったので、遺伝は関係ないと思います。

 

なので私は、絶対にそれらの言葉を使いません。

 

 

因果応報はこの世の話

悪い言葉は返ってくる。他人に言っても、自分に言っても悪い言葉が返ってくる。

 

これも一種の因果応報です。

 

因果応報とは、過去や前世の行いが、現在の幸・不幸に影響すること。

 

と言われていますが、前世は関係ありません。

 

人は皆、前世の行いをあの世で全てリセットしてからこの世に生まれてきます。でなければ地獄の意味がありません。

 

因果応報とは、この世の過去・現在・未来の話です。

 

過去の言葉や行いが現在・未来で自分に返ってくる。やまびこのようなものです。

 

 

 

返ってくるなら、良い言葉・愛の言葉の方がいいですよね?

 

他人に使う言葉・自分に使う言葉は、良い言葉・愛のある言葉を使うべき。

 

 

 

ありがとうをたくさん言えば、ありがとうが返ってくる。

 

あなたも良い言葉をたくさん使ってみてください。

 

日頃から使う良い言葉・愛のある言葉があなたを守ります。

 

 

 

 

 

私の人生を変えたおすすめ商品