もう会社に行きません

他人を笑う人に惑わされない

牧村優太

会社員時代、根性論を信じパワハラに耐え、結局はストレスからうつ状態に。人生を諦めかけた時、メンターと出会い真理を知ることで、時間・お金・人間関係から解放された生活に好転しました。今は幸せいっぱい感謝の日々です。

あなたは

 

 

他人に笑われた事はありますか

 

 

例えば

 

良かれと思って行った事を、無駄な事だと言われたり

 

 

自分が信じて行っている事を、馬鹿にされたり

 

 

人生で1度はあったのではないでしょうか

 

 

 

 

そうして

 

 

笑われる事を恐れて、小さくなって

 

 

自分の本当にやりたい事にフタをしていませんか?

 

 

しかし

 

 

他人に笑われる事は成功への1歩です

 

 

 

 

過去の偉人達も

 

 

人から嘲笑を受けたという人が沢山います

 

 

野球選手のイチローは、幼い頃は周囲の人から

 

 

『野球選手にでもなるつもりか』と笑われていました

 

 

ですがコツコツと自分を信じて積み重ねて、

 

 

メジャーリーガーまで昇り詰めました

 

 

 

 

周囲の人が

 

 

『そんなことは無駄だ』『やっても同じだ』

 

 

と馬鹿にしたり、笑ったりしても

 

 

それが真に正しい道であれば

 

 

世界のどこかに同じ事をしている

 

 

理解してくれる・応援してくれる

 

 

笑わない人が必ずいます

 

 

 

 

『笑う人』というのは本当は、

 

 

コツコツと積み重ねている、あなたがうらやましいのです

 

 

なので『笑う人』の声に惑わされないで下さい

 

 

 

 

太宰治は

 

 

笑われて、笑われて、つよくなる

 

 

と残しています

 

 

 

 

私は笑われても、生き残る人を目指しています

 

 

 

私の人生を変えたおすすめ商品