負け犬 という言葉に惑わされない

負け犬とは

 

けんかに負け、
しっぽを巻いて逃げる犬から

勝負に負けた人間

 

を指します

 

 

 

 

良い言葉としては
あまり捉えられません

 

 

 

 

ですが考えようによっては

一度でも勝負に挑んだ
一度でも挑戦したもの

のことでもあります

 

 

 

そう、恐れずに挑戦したのです

 

 

 

 

全く何もしないよりも挑戦し、
その結果が上手くいかなかった
というだけなのです

 

 

 

 

世間的には
負け犬は笑われます

 

 

 

ですが大抵
笑っている人達は
一度も挑戦したことが
ない人達です

 

 

 

同じ土俵に
いるのではありません

 

 

外野です

 

 

勝負の場にも上がらない
そんな人達なのです

 

 

 

だから
気にしなくて良いのです

 

 

 

 

負け犬・失敗は
恥ずかしいことではありません

 

 

 

そもそも
初めての勝負に勝つ
初めのことが
上手くいくほうが
珍しいのです

 

 

 

挑戦し続けて乗り越えるから
成長があります

 

 

 

大人になるにつれて
失敗を恐れようになります

 

 

それは
恥を知ってしまうからです

 

 

ですが、前述した通り
初めてのことは
上手くいくほうが
珍しいのです

 

 

 

初めてのことですから
失敗は恥ではありません

 

 

 

皆、初めてがあります

 

 

 

なんなら今日を
今、この瞬間を過ごすことも
皆初めての体験なのです

 

 

恐れずに挑戦すること

 

 

死中に活を求めるには
これしかありません

 

 

 

 

でも
出来るだけ失敗したくない

というのが心情ですね

 

 

 

その為にも
学ぶ
といった行動が大切になります

 

 

リスクを軽減できます

 

 

他人の失敗談から学び
それを自分の経験の様に活かす

 

 

挑戦し続けるためにも
失敗を極力避けるためにも
学ぶこと
をやめてはいけないのです

私のおすすめ教材集

© 2021 牧村優太 公式サイト